国内旅行地理検定とは?

旅行で国内を回るのが大好きな旅行愛好家の皆さん、また、国内での旅行業務に就きたいと考えている皆さんに是非とも受けてもらいたい検定があります。それは、国内旅行地理検定!聞いたこと、ありますか?


国内旅行地理検定は、地理検とも呼ばれていて、観光地理の知識・教養レベルを判定する試験です。1〜4級までがあり、4級は初歩的な知識レベル、3級は主要な観光地の案内ができる知識レベル、2級は観光地全般の案内が出来る標準以上の知識レベル、1級はプロとして高度な観光案内ができる豊富な知識レベルとなっています。


この国内旅行地理検定の資格を持つことは、国内旅行のプロとして認められるということです。国内旅行地理検定の資格があると、国内での旅行業務関連の仕事に就く際にも有利になると言われています。


もちろん旅行業界に就きたい人だけでなく、誰でも国内旅行地理検定は受検することが可能です。それも会場試験のみならず、インターネットで国内旅行地理検定を受検することもできます。(ただし、1級に限っては会場試験のみ)


国内旅行が趣味という方、旅行で国内様々なところへ行ってきたという方、一度国内旅行地理検定に挑戦してみてはいかがでしょう?観光地理の知識が増えれば、今後の国内旅行がより楽しく充実したものになると思いますよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。